兵士長兵士長

ご訪問ありがとうございます。

はじめまして、株式投資について研究しているHN:兵士長と申します。

私はこれまで多くの投資家を見てきましたが、個人が負ける原因は明らかです。

個人が負ける3大原因

①投資目的がない

②投資戦略がない

③投資記録を付けていない

JKミカJKミカ

どういうこと?

兵士長兵士長

簡単に説明しよう。

①投資目的がない

まずは株式投資の目的を明確にすることが大切です。

ただ何となくお金が欲しいな~ではなく、「何のために株式投資をするのか?」をはっきりさせることです。

・資産を作るため

・マネーゲームのため

・企業を応援するため

投資目的は無数にあり、その目的のぶんだけ投資戦略があります。

・資産作りには資産作りに、マネーゲームにはマネーゲームに特化した戦略があります。

・企業を応援したいのであれば株価が上がろうが下がろうが売らないので負けません。

この「投資目的」がブレるとその後の投資行動もブレてしまうので高確率で負けてしまいます。

あなたはなぜ投資をするのか?

今一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

②投資戦略がない

投資目的が決まったら、ゴールを達成するための「具体的な方法」が必要です。

これを相場では投資手法と呼びますが、あなたがまずすべきは「実績ある手法を学ぶこと」です。

 

多くの人が「何となくの我流」で株を買いますがそれでは勝てません。

 

株を買う時には、

①投資目的:何の目的で?

②投資戦略:どのような手法で?

買うのかが非常に重要です。

投資手法の必要性がいまひとつ理解できない場合は以下記事参照↓

株式投資で勝つための第一ステップ! 強力な手法はどうやって仕入れて習得するのか?

あなたの目的を達成できる「実績ある手法」を学ぶこと。

株に投資する前に、あなた自身が学ぶこと(自己投資)が大切なのです。

 

③投資記録を付けていない

学びたての投資戦略をマスターするのは1日や2日では不可能です。

・成功したこと

・失敗したこと

どちらもあなたの大切な「経験」です。

このような経験を積み上げることであなたは投資手法に習熟していきます。

 

そのときに必要なのは「記録」です。

・なぜここで買ったのか?

・なぜここで売ったのか?

投資行動を「理論的に」分析するためには詳細な投資記録が不可欠です。

投資記録を付けることは面倒ですが、現在はスマホアプリ(無料)で記録できます。

3分もあればインストールできるので、すぐに導入しておきましょう。

 

以上、まずはじめに「個人が勝つために必要な3要素」をお伝えしました。

投資で勝つための3要素

①投資目的

②投資手法

③投資記録

いずれかが欠けていると投資では勝てません。

もしあなたが「何だかうまくいかないな・・。」という状態であれば、今一度確認してみてはいかがでしょうか?