個別銘柄の分析

アンジェス(4563)株価分析|10年チャートから学ぶ今後の予想とは?

アンジェス(4563)の株価分析

 

まずは結論から

▼アンジェス株まとめ▼

・テーマ株として注目度UP

・10年チャートから学べ!

・財務状態は最強

・今は高乖離なのでスルーが正解

それでは詳しく見ていきましょう。

アンジェスの基礎知識

事業内容

創薬ベンチャーです。

・遺伝子治療薬の開発

・難病治療薬の販売

 

事業割合(セグメント)

・医薬品:100%

 

アンジェスの株価分析(現状)

株価の推移(チャート)

・10年チャート出典:Yahoo!ファイナンス

超長期チャートを見れば分かる通り、この銘柄は何度も上げ下げを繰り返しています。

*目立つ上下動が4回ありますね。

そして、上がったときに買った人は高確率で損しているのが分かります。

もちろん今回も要注意ですね。

 

・2年チャート出典:Yahoo!ファイナンス

25日移動平均線からの乖離率が大きくなりすぎており、チャート的にはかなり危険な状態です。

テーマ株(コロナ関連銘柄)ですが、安易に仕掛けるのは危険しかないと思います。

 

参考指標

株価:1,032円

PER:–倍

PBR:9.23倍

配当利回り:0%

自己資本比率:95.5%

ROE:-38.18%

EPS:-35.81円

*2020/4/23のデータ

・財務状態は最強

ほとんど自己資本で経営しているので倒産する危険性はほぼ皆無ですね。

赤字経営(後述)ではありますが、財務状態の心配はなさそうです。

 

売上高の推移

2015年:4億円

2016年:5億円

2017年:3億円

2018年:6億円

2019年:3億円

売り上げは3~6億円で推移しています。

新薬が承認されれば爆発的な売り上げになるでしょうが・・。

 

当期利益の推移

2015年:-41億円

2016年:-47億円

2017年:-37億円

2018年:-29億円

2019年:-37億円

利益は赤字続きです。

創薬ベンチャーなので仕方ないことではありますが・・。

 

まとめ: アンジェスの株価予想(今後)

投資長の見解

テーマ株の尻を追うな!

チャート分析でも分かる通り、急騰している今買うのはリスクが高すぎます。