個別銘柄の分析

UUUM(3990)株価分析|停滞感あるが伸びる可能性も十分あり!

UUUM(3990)の株価分析。

 

3秒で分かるUUUMまとめ↓

・利益拡大中

・株価は調整期間

・将来性あり

UUUM(3990)の基礎知識

事業内容

出典:UUUM

UUUM は巨大YouTuber事務所です。

多くの有名ユーチューバーが所属しており、広告料やスポンサー料が収益源です。

 

事業割合(セグメント)

出典:UUUM

アドセンス広告:55.7%

企業とのタイアップ:29.1%

グッズ・イベント:10.6%

自社サービス:4.4%

売上の半分以上はGoogleアドセンス(YouTubeからの収益)ですね。

*20/5期1Qではアドセンス収益が低下し、企業とのタイアップが増えています。

 

UUUMの株価分析(現状)

株価の推移(チャート)

・2年チャート

出典:Yahoo!ファイナンス

2018年7月から半年ほどで株価は2~3倍に急成長しています。

今はちょっとした調整期間のように見えますね↓

 

・1年チャート

出典:Yahoo!ファイナンス

5,000円付近を上下している状態です。

腰の据わっていない株主を振り落として更なる成長への準備をしている段階です。

この後、続伸するか否かはもちろんUUUMの業績にかかっています。

 

参考指標

株価:5,010円

PER:107.81倍

PBR:29.77倍

配当利回り:0%

自己資本比率:44.96%

ROE:38.31%

EPS:47.82円

*2019/11/10のデータ

PER的には割高感がありますが、市場規模&時代の流れを考えると今後の成長可能性は高いと思います。

自己資本比率も高く、財務状態も問題ありません。

 

経常利益の推移

2015年:-2.6億円

2016年:2.2億円

2017年:3.5億円

2018年:7.1億円

2019年:12億円(過去最高)

2016年から安定成長しています。

2019年には過去最高益(12億円)を出し、さらに利益は拡大する見込みです。

 

 UUUMの株価予想(今後)

時代の流れ的に動画広告市場はさらに伸びると思います。

*今後は5Gによる高速通信でネット動画がTVに取って代わる可能性も十分あります。

そうなると、UUUMが3つの役割りを持つようになるでしょう。

・芸能事務所

・広告代理店

・TV局

今後、TVCMのシェアを奪うレベルに成長すれば株価もそのレベルになると予想できます。

 

まとめ

今のところ、UUUM株は長期保有ありだと思います。

ただ、決算発表や地合いの影響は常に考慮すべきです。