オススメの投資本

【株式投資】スイングトレードのおすすめ本6選|攻略の鍵はチャート読解と資金管理にあり!

スイングトレードは数日~1か月くらいの短期投資で、最も資金効率が高い投資スタイルです。

この記事ではスイングトレードを学べる本を紹介します。

投資の基本

スイングに限らず、「投資で勝つとはどういうことか?」の理解が第一です。

目先の利益ではなく、長期的に勝ち続けるために大切なことを学びましょう。

 

投資の正しい考え方

投資スタイルや投資手法が違っても、投資の正しい考え方は同じです。

・攻撃よりも防御

・損切りの徹底

本当に基礎的なことですが、私は常にこの本をベースに置いています。

逆に、多くの投資家が陥る「相場のワナ」についても理解できます。

・陥りやすい失敗

具体的な方法論を学ぶ前にまずは「投資の正しい考え方」を一読しましょう。

 

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

投資で勝つためには本能とは逆の行動をとる必要があります。

とくに「コツコツドカン」に悩まされている人はこの本に解決策があります。

230億稼いだ天才の投資哲学を読めば「相場で取るべき行動」が理解できますよ。

少なくとも私はこの本を読んで、自分の行動に自信が持てるようになりました。

勝率は低くても長期的に勝つための方法が完全に理解できたと思っています。

 

チャート読解

スイングトレードでは業績の分析よりもチャート分析の方がはるかに大切です。

 

株チャートパターン投資術

サラリーマン投資家がチャート分析で1,500万稼いだ方法を公開しています。

*巻末に2004年の取引明細があります。

使っているのは実にシンプルな方法で、難しい知識は必要ありません。

スイングトレードにおけるチャート分析の大切さがよく分かりますよ。

 

株価チャート実践帳

本書は「チャート読解の教科書」といっても過言ではありません。

・トレンドライン

・出来高

・支持線、抵抗線

・ローソク足の形

・移動平均線

この1冊で投資に必要なテクニカル知識を網羅できます。

さらには本書の後半では「練習問題」があり、実戦形式でチャート読解の練習ができます。

スイングトレーダーを目指すのであれば必読の一冊ですね。

 

投資手法と資金管理

スイングの基本を学び、チャート読解が出来たら次は「具体的な仕掛け方」です。

効果が実証されている投資手法と共に、資金管理の方法を学びましょう。

 

スマホで波乗り株投資法

スイングトレードに役立つ資金管理の考え方が身に付く本です。

とくに大切な考え方は「資金を分割投入する」というもの。

*分割売買は投資の基本です。

株はバクチではないので、「ここだ!」という感じで一気に全資金を投入するのは間違いです。*株は運否天賦のバクチではありません。

そうではなく、ある程度の含み損を許容しながら「リスクをコントロールする術」が必要です。

波乗り株投資法を学び、実践することでリスクコントロールの意味がよく分かると思いますよ。

投資に損切りは必須!

ただし、この本の中で「損切りしない」という説明がありますが、これに従ってはいけません。

*利益だけ確定して、含み損は放置すると説明してあります。

株は損小利大によって資金を増やすゲームです。

含み損は「コントロールするもの」であって、決して放置するものではありません。

ここを真に受けてしまうと、いつかは「ドカン」とやられてしまうので注意が必要です。

いずれにしても波乗り株投資法の考え方はあなたの投資スキルを格段に高めてくれます。

ちなみに私は1,000円で買える教材版(PDF+動画)で学びました↓本より安くて分かりやすく、さらには90日の返金保証まで付いているのでこちらの方が断然お得ですよ。

 

あなたも株のプロになれる

波乗り株投資法で分割投入の基礎を学んだら次は「うねり取り」を身に付ける段階です。

*この本の著者はうねり取りの使い手です。

うねり取りとスイングトレードの相性は抜群なので必修といって間違いありません。

*うねり取りの詳細は以下記事参照↓

相場師朗の「うねり取り」とは?やり方・学び方を徹底解説します。私は2015年に相場先生の動画教材7Step株式投資メソッドを買いました。 *この教材は「うねり取り」という株式投資の手法を動画で...

うねり取りは「建玉操作」という資金管理方法で波を利益に変える手法です。

長期投資だけでなく、スイングの場面でも非常に役立つ技術ですよ。

 

まとめ

スイングトレードを身に付けると資金効率が大幅にUPします。

しっかりと基本を学んだら後は実践あるのみです。

ちなみに私は最終確認としてリアルチャートに色々書き込みながらイメトレをしています↓*暇なときは色々なパターンでチャートイメトレを繰り返しています。

やはり平常時から何度も自分に言い聞かせておかないと、チャンス場面でとっさに動くのは難しいですからね。

ここで紹介した本で「確かな技術」を身に付ければ、波が利益に変わる確率が格段に上がりますよ。