1回の投資で資金を10倍にしたい人

 

デイトレードで利益を積み上げたい人

 

長期に渡って安定的に収益を得たい人

 

 

相場での戦い方、つまり相場との関わり方は人それぞ

れであり、投資スタイルは人によって違う。

 

 

したがって、その人がどのような考え方で、どのよう

に相場と関わっていくのかによって扱うべき銘柄は変

わってくる。

 

 

 

あなたはどのような戦い方(投資)がしたいのか?

 

 

 

相場初心者の頃はそれを知ることも難しく、ただ儲け

たいという思いが先行することも多い。(私もそうだ

ったので初心者の心境はよく分かる。)

 

 

 

しかし、投資方法に明確な指針を持ち、具体的な投資

戦略を組まない限り、長期的に勝ち続けることはでき

ない。

 

 

 

投資は一瞬だけマグレ勝ちしても大した意味はなく、

長期的に勝ち続けてこそ本当の意味で「資産」と呼べ

るものを構築することができるのである。

 

 

 

 

漠然とした思いが実現することは絶対にない。

 

 

 

勝つことは「ただ何となく」ではなく、具体的な行動

を継続した先にあるものだからである。

 

 

 

今一度、問いかけてみよう。

 

 

 

あなたはどのような投資がしたいのか?

 

 

 

そう言われても、よく分からない者のためにいくつか

例を挙げておくので参考にしてみると良いだろう。

 

 

 

試行錯誤することもまた成長の一助となるのだから。

 

 

 

 

 

銘柄選定①【一撃で数倍~10倍狙い】

 

 

この類の投資で成功するためには先見の明を持ち、誰

よりも早く狙いの銘柄を仕込んでおく必要がある。

 

 

 

市場が騒ぎ始めてから行動していてはもう遅いため、

情報を貪欲に収集する意識と行動力が必要だ。

 

 

 

テンバガー(10倍株)を狙う時の情報収集源としてお

すすめなのが、投資家のブログである。

 

 

投資初心者の銘柄選定能力はかなり低く、どのような

情報を拾ったら良いのかさえも分からないだろう。

 

 

 

株式投資ブログを書いている人の中には有望銘柄への

仕込を完了し、どの銘柄を、なぜ仕込んだのか公開し

ている人もいる。

 

 

そして、ただ単にマネをするのではなく、「なぜその

銘柄を仕入れるのか?」という理由をしっかりと押さ

えることが重要である。

 

 

 

何も考えずにマネをするだけでは成長しないため、理

由は必ず押さえ、自分の頭で考えた上で納得できる根

拠があればあなたもその銘柄を仕込めば良いだろう。

 

 

 

また、過去のテンバガーの例を調べ、どのような銘柄

が株価数倍レベルの成長をしたのか知ることもまた有

効な手段である。

 

 

 

私も長年相場と関わる中でいくつものテンバガー銘柄

を見てきたが、このレベルの成長をするために最も必

要な条件は、そのときの社会情勢や社会問題であるこ

とが多い。

 

 

 

いくつか例を挙げてみると、

 

①特に有名なのがガンホー(3765)だが、これはスマ

ホが爆発的に普及し始めた時期に合わせたアプリ戦略

が見事功を奏し、テンバガーへと成長した。

(アプリ戦略がなぜ儲かるのかについてはビジネス分

野なのでここでは割愛する)

 

 

 

②また、インターネットセキュリティーが社会問題化

していた時期に上場したFFRI(3692)という銘柄は見

事テンバガーへと成長した。

 

 

 

以上の例からも分かるように、テンバガーを作り出す

のは、バックグラウンドにある社会情勢であり、これ

から始まるビッグバンを見極めるためのリサーチ能

力、及び行動力が必要である。

 

 

 

【テンバガー狙いのメリット】

 

テンバガーを一撃当てることが出来ると投資資金が急

増することが最大のメリットであることは言うまでも

ない。

 

 

 

また、仕込みさえ完了すれば後は成長するのを待つだ

けなので特に何もする必要はなく、したがって時間的

に自由である。

 

 

 

 

投資資金が100万ならテンバガーを2回ヒットさせれば

資金1億の億り人(おくりびと)になれる。

 

 

 

 

【テンバガー狙いのデメリット】

 

テンバガーは夢のある投資戦略ではあるが、再現性が

極めて低く、達成できる者はごく少数である。

 

 

 

さらには、テンバガーに成長するまでどれくらいの期

間がかかるかも不明なので資金は塩漬け状態になる

し、狙いの銘柄が必ず上がる保証もない。

 

 

 

【テンバガー狙いまとめ】

 

夢のある投資戦略であるテンバガーは2連すれば億り

人であるが、再現性が極めて低いことが最大の問題

 

 

投資資金に余裕があり、先見の明に自信があるなら挑

戦してみると良い。

 

 

選定すべき銘柄に関しては上記の通り、人間社会の未

来を予見する能力が必要となる。

 

 

 

 

銘柄選定②【デイトレードによる参戦】

 

 

 

デイトレードは1日のうちに売買を完結させるトレード

方法であるため、基本戦略は1日の価格変動(ボラティ

リティ―)が大きい銘柄を選ぶ必要がある。

 

 

 

大きなボラが発生する銘柄はほとんどの場合、何らか

の形で市場からの注目を受けているため、特に面倒な

リサーチは必要なく、証券ツールのランキングを毎日

見ていれば自然と分かる。

 

 

 

注目銘柄は相場参加者の目に付きやすく、欲望をかき

たてるため、激しい資金の出入りが起こる。

 

 

 

好材料により、ストップ高になった銘柄や悪材料によ

り暴落中の銘柄などがデイトレ銘柄に該当しやすい。

 

 

 

出来高が急増し、投資家が集まってくる市場の注目銘

柄をトレードすると良い。

 

 

 

【デイトレードのメリット】

 

デイトレードやスキャルピングは一種の職人芸であ

り、レバレッジを効かせることで急速に資金を増やす

ことが可能である。

 

 

 

 

【デイトレードのデメリット】

 

デイトレ最大のデメリットはその難易度の高さだ。

 

デイトレ志願者の相場での生存率は極めて低く、相場

に散った投資家は数知れない。

 

 

 

また、職人芸を身に付けることは一朝一夕というわけ

にはいかないため、長い練習期間とマネーゲームに集

中できる力が必要となる。

 

 

 

さらには、常にモニター画面の前に張り付く必要があ

るため、時間的にも精神的にもかなりの負荷を強いら

れることを覚悟しておく必要がある。(ゲーム感覚で

楽しめる程余裕のある者は良いのだが)

 

 

 

【デイトトレードまとめ】

 

投資資金を急増できるメリットはあるが、生存率が極

端に低く、ほとんどの者は口座を吹き飛ばして退場し

ていく。

 

デイトレ用の銘柄選定はとても簡単であり、市場で注

目を集め、巨額の資金が出入りする銘柄を狙う。

 

 

 

ランキング表その他の指標を解読し、相場全体に流れ

る資金がどこに流入またはどこから流出しているのか

理解できるようになろう。

 

 

 

 

銘柄選定③【長期的に安定的なリターンを得る】

 

 

私はこのタイプであり、資産を確実に構築するために

最適の投資戦略である。

 

 

 

予測困難な相場の波に逆らうのではなく、上げても下

げてもOKという状態を作り出すことにより、長期間安

定的に勝ちを重ねていく戦法である。

 

 

 

特殊な資金の入れ方、出し方を習得することで勝率を

100%に近似し、安全・確実に資産を構築したい人に

向いている。

 

 

 

投資とは本来このようなスタイルを取るものであり、

億万長者と言われている人の資産の作り方は「ほぼ

100%勝てることだけを何度も繰り返す」ことによる

ものだ。

 

 

 

負ける可能性を徹底的に排除し、確実に勝つための銘

柄選びにおいて重要なのは、もちろん東証1部に上場し

ている経営基盤が安定した企業の株を持つことだ。

 

 

 

詳しい投資資金の入れ方・出し方に興味があれば、教

材を見てみよう。

 

 

思い付きそうだが、独学でノウハウを構築することが

難しいことを実感できるだろう。

 

 

 

【安定型投資法メリット】

 

強力な手法を身に付けてしまえば勝率がほぼ100%に

なるため、安定的に資産が増加していく。

 

 

【安定型投資法デメリット】

 

資金の増加スピードがそこまで大きくないことがデメ

リットである。

 

 

 

以上のように、あなたがどのような投資をするつもり

なのかによって、選定すべき銘柄は変わるため、まず

はあなたの性格やライフスタイルなどを考慮して得意

な投資スタイルを知ることから始めよう。