「あまり多くの資金はないけど、株式投資をしてみたい。」

「株を始めたいけど、いきなり大金を投入するのはちょっと怖い・・」

 

そんな時は、あなたの資金量に応じた投資をすればOKです。

新卒OL新卒OL

少ない資金でも投資できるんですか?

兵士長兵士長

資金量に応じた戦い方があるぞ。

大金を投入することだけが株式投資ではありません。

 

この記事では少ない資金量でも効率良く稼げる投資方法を紹介します。

資金0円

「私、投資するお金がないんだけど・・」という場合、できることは次の2つです。

お金がない時の投資行動

・デモトレード

・チャートを見るだけのウィンドウショッピング

 

デモトレードは各証券会社などが提供している株のシュミレーションゲームです。

*私も初心者時代に「トレダビ」というバーチャルゲームをやったことがあります。

 

デモによる仮想トレードは資金0円でも遊べますが、投資家としての実力はほとんど向上しません。

JKミカJKミカ

デモトレードなら異常に強い人とかいるよね。

兵士長兵士長

投資家レベルの向上にはリアルマネーでの実戦経験が必要だ。

ただ、実際の資金を投入するまでの間はチャートを見るだけの「ウィンドウショッピング」も多少の意味はあります。

 

チャートを見ながら、「もしここで買っていたら?」と記録を付けながらシュミレーションするのです。

AボーイAボーイ

ゲームより実戦の方が面白いよね。

兵士長兵士長

何の戦略もなく資金を減らすよりはマシだぞ。

デモトレードは株の基本的な知識を身に付けるための勉強期間(超初心者時代)に行うと良いでしょう。

株の基礎的な知識が身に付いたら、実戦のなかでレベルを高めていきましょう。

 

 

 

資金1円~1,000円

次で紹介する「ミニ株」が買えなくもありませんが、数百円で株を買うのは厳しいのが現状です。

 

 

この場合、次のような容器に貯蓄してまとまったお金を手にしましょう。

AボーイAボーイ

貯金するの?

兵士長兵士長

「確実にコツコツ」は投資の基本だぞ。

ちなみに、私は以下の貯金箱に500円ずつ貯金して100万円貯めたことがあります。

コツコツ貯金することを習慣にすると意外と貯まるのでおすすめの投資法ですよ。

 

 

 

資金1,000円~1万円

1,000円~1万円ほどのお金があれば「ミニ株」が買えます。

 

通常の株は100株単位からの購入になりますが、ミニ株であれば1株単位で購入できます。

 

そして、ミニ株のメリットは少ない金額で投資経験が積めることです。

JKミカJKミカ

兵長がいつも言ってる「経験を積め」ってやつね。

兵士長兵士長

実際に株を持てば意識が変わるからな。

デモによるシミュレーションではあなたの意識は眠った状態です。

 

しかし、少額でも実際に投資することであなたは投資家としての経験を積むことができます。

新卒OL新卒OL

実際に株を持っていたら「他人事」ではなくなりますからね。

兵士長兵士長

本当の意味で「目醒める」ってわけだ。

もちろん儲かる金額も少なくなりますが、経験値がもらえるのでミニ株は初心者におすすめの投資です。

兵士長兵士長

大金を持っている場合でも少額からはじめる方が良いぞ。

ミニ株を始めるのであれば次の証券会社がおすすめです。

 

SBI証券

マネックス証券

 

その理由は、いずれの証券会社もミニ株に力を入れており、手数料も安いからです。

 

1万円ほどの資金であれば、ミニ株で確実に経験値を蓄積しましょう。

 

 

 

資金1万円~10万円

数万円の資金があれば、低位株(1株100~300円程の株)への集中投資がおすすめです。

 

低位株はその安さから「ボロ株」などと呼ばれますが、中には5倍、10倍に成長する銘柄があります。

 

銘柄選びや売り時が難しいですが、リスクが小さい分、ストレスも少なく、初心者にもできる戦法です。

窓際係長窓際係長

投資金が少ないと値動きがあまり気になりませんね。

兵士長兵士長

投資したことを忘れているくらいの方が上手くいくぞ。

 

 

 

資金10万円~30万円

10万円~30万円の資金があればデイトレができますが、初心者にはおすすめできません。

兵士長兵士長

デイトレはかなり危険だぞ。

時間や労力がかかる上に生存率が低いので資金を減らしてしまう恐れが高いからです。

 

20万円前後の資金がある時はミニ株・低位株に分散投資するか、もう少し資金を増やして次に紹介するIPO投資がおすすめです。

 

 

 

資金30万円~50万円

30万以上の資金があればIPO(新規公開株)への投資が効率的です。

新卒OL新卒OL

IPOなら忙しい人でもできますね。

兵士長兵士長

スケジュール管理&当選するまで継続できれば簡単に勝てるぞ。

IPO投資は当選するのが大変ですが、高い確率で利益を上げることができます。

 

 

 

資金50万円~100万円

資金量が多くなれば、その分色々な戦略を取れます。

 

資金を分割して1つの優良銘柄へ投資(うねり取り)など、極めて勝率が高い戦略を組むこともできます。

兵士長兵士長

扱う資金量が多くなれば、安定運用にシフトしていこう。

逆に、資金が多いとリスクも大きくなるため、低位株への集中投資などはおすすめできません。

 

アテがハズレたときには大きな含み損を抱えてストレスになる可能性があるからです。

窓際係長窓際係長

100万円分のボロ株を買うのは勇気がいりますね。

兵士長兵士長

値動きが気になっているようだと勝てないぞ。

極めて勝率の高い戦略をもって優良銘柄へ投資していれば、ある程度の含み損を抱えても(メンタル的に)大丈夫でしょう。

 

資金量が増えてきたら安定運用へ移行して、ストレスなく確実に資金を増やしていくことをおすすめします。

 

 

 

資金100万円以上

100万円以上の資金があればここで紹介したほとんどの取引ができます。

 

資金量が増えるにしたがって防御力が大切になってくるので、リスクを減らした運用を心掛けましょう。

 

 

 

少額投資まとめ

資金が少ないと儲けも少なくなりますが、投資のストレスも少ないので初心者にはおすすめです。

 

また、資金量が少ないうちはもともとリスクが小さいので低位株などへのハイリスク投資も可能です。

 

その後、ある程度の経験を積んで資金量も大きくなれば、より安全な運用方法にシフトしていくのがポイントです。

 

資金量によって取るべき戦略を変えることで効率的な投資を行いましょう。