「お金が貯まらない・・」

「何とかしてお金を増やしたい!」

 

このように思っているのなら「節約」がオススメです。

 

多くの人はお金を増やすことに意識を向けますが、お金は減らさない方がはるかに簡単です。

 

無理な投資は不要なリスクにつながりますが、節約ならノーリスクです。

 

というわけで、この記事では誰でもできる節約方法を紹介します。

家計簿をつける

何にどれだけ使ったのかを数字で把握することは節約の大前提です。

 

「家計簿をつければお金が貯まる」

 

これは本当だと思います。

ただ、レシートを毎日ノートに貼り付ける方法は大きな労力が必要なので続かない人も出てきます。

 

そこで登場するのが「マネーフォワード」などの全自動型家計簿です。

 

初期設定が面倒ですが、クレジットカードやネットバンキングと連動させておけば自動で家計簿ができます。

 

クレジットカード払い&ネットバンキングの利用は節約の基本ですから、「見える化」できて非常に便利です。

 

 

クレジットカードで払う

*私の楽天カード

節約の強力な味方となるのがクレジットカードです。

 

クレジットカードを使う目的はもちろん「ポイント還元」です。

 

・電気代

・水道代

・ガス代

・携帯料金

・プロバイダ料金

・国民年金

・保険料金

・NHK受信料

 

これらの固定費は全てクレジットカード払いにします。

 

1年でだいたい50万前後になるので、これに生活費を加えると軽く100万円は超えます。

 

楽天カードは1%還元なので1万円は節約できる計算です。

 

銀行からの引き落とし&現金払いでは1円にもなりませんが、クレジットカード払いにするだけで数万円は得しますよ。

 

ちなみに初心者に一番おすすめのクレジットカードは「楽天カード」です。

*9年連続で顧客満足度No.1の実績

 

楽天市場で買い物をする場合はさらにお得なポイント還元(2%)などがありますよ。

 

楽天カードの詳細はクレジットカードの専門家サイトを参照するとよく分かりますよ↓

楽天カードがよく分かる記事

*リンク先:クレジットカードの読みもの

 

さらにはTポイントが貯まる「Yahoo! JAPANカード 」もおすすめです。

*新規発行すれば8,000円相当のTポイントがもらえます

 

Yahoo!JAPANカードの詳細についても専門家サイトでしっかり理解しましょう↓

Yahoo!JAPANカードがよく分かる記事

*リンク先:クレジットカードの読みもの

 

TSUTAYAやファミマに行くことが多い人にはとくに便利なカードですね。

AボーイAボーイ

Tポイントは便利だよね。

兵士長兵士長

使う場面が多いからな。

 

ちなみに、これからクレジットカードを発行する人はA8.netを経由した自己アフィリエイトをするとお得ですよ!

*私は楽天カードを自己アフィリエイトして11,000円Getしました。

新卒OL新卒OL

知らないと損しますね・・。

兵士長兵士長

キャンペーンポイントと合わせると19,000円相当だな。

自己アフィリエイトって何?という人は以下記事を参照↓

ネットで1番簡単に稼げる自己アフィリエイトとは?スキマ時間をお金に換える方法を公開!

 

 

スマホ代

スマホは現代人の必須アイテムですが、月額1万円前後の大きな出費です。

窓際係長窓際係長

スマホ料金さえなければかなりラクなんですが・・。

かといって解約するわけにもいきませんよね・・。

 

そんな時には「格安SIM」を使えばスマホ代を大幅に削減できます。

 

(例)月額10,000円→3,000円

 

月額7,000円安くできれば年間8万4,000円も節約できますね。

JKミカJKミカ

でも格安SIMって何?

兵士長兵士長

問題はそこだな。

まず、格安SIMの「SIM」とはスマホの中に入っているチップのことです↓

このチップがあるおかげでネット通信や電話ができています。

 

そしてこのチップを「格安」で提供している会社(サービス)を格安SIMと呼んでいるのです。

 

格安SIMは100種類以上あり、それぞれ値段や機能、サポート体制が違います。

 

そしてネット上に出ている情報を出来るだけかき集めて調べた結果、最もオススメなのがmineo (マイネオ)です。

 

TVCMでも頻繁にやっているので知っている人も多いと思います。

 

SIMカードを差し替えるだけで今のスマホがそのまま使えるのはとても便利。

 

そして申し込みもWeb上で完結します。

 

申込み方法はmineo の公式HPでも説明がありますが、はっきりいって分かりにくいです。

 

この説明だけで行動するのは不安だと思うので、実際に乗り換えるときには次のサイトを参考にしましょう↓

マイネオにMNP(電話番号そのまま)で乗り換える具体的手順

リンク先:iPhone×mineo

JKミカJKミカ

このサイト、かなり分かりやすいね。

兵士長兵士長

よほどガジェットに詳しいんだろうな。

ただし、マイネオには通話料金が安くなる一方でデメリットもあります。

 

きちんと調べてしっかり理解してから行動することをおすすめします。

AボーイAボーイ

大抵の情報は検索すればすぐ分かるよね!

兵士長兵士長

マイネオに関しては電話サポートもあるから分からないことは聞いてみよう。

 

ちなみに、使わないスマホやタブレットはiPhone55 で売ってもよいでしょう。

 

 

保険代

保険料金は大きな固定費ですが、どうやって削減すれば良いのか分からないと思います。

 

どのようにして料金が決まるのか?

いまの保険料は高いのか安いのか?

 

保険料金は素人には分かりにくいため、自分では判断できません。

 

このような場合に便利なのが「保険の相見積もり」です。

JKミカJKミカ

相見積もりってなに?

兵士長兵士長

複数の業者から見積もりを出させて比較することだ。

 

【自動車保険】

車を運転する人にとって自動車保険は必須ですよね。

 

もちろん何かの保険には入っているでしょうが、その保険料が高いのか安いのか分からないと思います。

 

そんな時には保険の窓口インズウェブが提供している「無料の自動車保険一括見積もりサービス 」がおすすめです。

AボーイAボーイ

無料で調べてくれるの?

兵士長兵士長

見積もりで金とったら客がつかないからな。

最大20社からの一括見積りを最短5分で行ってくれる無料サービスです。

 

これを使えば一番お得な自動車保険が簡単に見つかります。

 

保険会社を乗り換えるだけで保険料が半分になることもあるので、知らずに損している状態を改善しましょう。

窓際係長窓際係長

私も見直した方がいいですかね。

兵士長兵士長

保険料金はかなり大きい固定費だぞ。

 

 

【火災保険】

家が燃えたら困るのでリスクヘッジに火災保険は必須です。

 

これも一括見積りして、最適なプランにすると多少なりとも節約になりますよ。

窓際係長窓際係長

火災保険も見直した方がいいですかね?

兵士長兵士長

最近は災害も多いから検討の余地はあるな。

「火災保険」と言っても補償内容はいろいろあります。

 

・火災

・水災

・風災

・損傷

・汚損

 

補償を厚くすればその分保険料も高くなります。

 

しかし逆に、保険料の安さばかりを気にしてしまい、補償されていない災害に遭うのも避けたいものです。

兵士長兵士長

ヘッジする分野をミスると保険金は出ないぞ。

どこまで保険を掛けるべきか?は素人判断では難しいのでプロに相談しながら見積もってもらうのがおすすめです。

 

リスク対策は株だけでなく「家」にも必要なのです。

 

 

住宅ローン

窓際係長窓際係長

マイホームには夢がありますよね~。

兵士長兵士長

高い金利には注意が必要だぞ。

住宅の一括払いをする人は少ないため、多くの人は何らかのローンを組んでいます。

 

ただ、一昔前に比べて現在は金利がかなり安くなっています。

新卒OL新卒OL

どうして金利が安くなってるの?

兵士長兵士長

日銀が導入したマイナス金利の影響だ。

このことを知らないと、ずっと高い金利を払い続けることになってしまいます。

 

「未だに高い金利を払い続けている場合はすぐにでも乗り換えた方がいいぞ。」

 

どれくらいお得なのか?

 

例えば3,000万円の固定金利を3%→2%にするだけで300万円くらいは安くできます。

*ローンを組んで間もない場合

 

これは大まかな計算ですが、それくらい住宅金利は大きな負担なのです。

 

300万円あったら完全に投資元本になりますから、絶対に損しないように対策を打ちましょう。

JKミカJKミカ

知らないだけで損するんだね・・

兵士長兵士長

業者からは教えてくれないからな。

どのようにすれば良いのか分からない場合は専門家に依頼するのが労力、コスパの面でもベストです。

 

多少の手数料はかかりますが、金利が高いままで放置すると大損してしまいます。

 

基本的には利息が減額できない場合は無料です。

出所:JMPパートナーズ

新卒OL新卒OL

800万以上も安くなるんですか?

兵士長兵士長

これは極端な例だろうが、知らずに放置すると大損だろう。

このような成功報酬型のサービスを利用すると基本的に損することがないのでおすすめです。

 

 

電気代の節約

一向に安くならない電気料金を下げる方法は主に2つあります。

 

・太陽光発電

・小売事業者へ乗り換え

 

このうち、今おすすめなのが「太陽光発電」です。

JKミカJKミカ

ブームが去った感じじゃない?

兵士長兵士長

今度は別の意味で注目されているぞ。

現在、太陽光発電は「節電」に加えて「リスクヘッジ」としても注目されています。

 

何に備えるのか?というと「災害」です。

近い将来発生するとされている南海トラフ大地震では1週間の停電を覚悟する必要があります。

 

しかし、太陽光発電が完備されていれば「自家発電」できますから何の心配もいりません。

このように、大地震発生時の保険の目的として太陽光発電を検討する余地はあると思います。

 

見積もりだけなら簡単に取れるので、どれくらいお得なのかチェックしてみましょう。

太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】

 

 

自動車の維持費

車の維持にはなにかとお金がかかります。

 

・車両代

・自動車保険

・ガソリン代

・税金

・駐車料金

・車検代

 

車の維持費を削減できれば、かなり大きな節約につながります。

 

しかし、車がないとあまりに不便な場合は「リース」がオススメです。

 

リースとは簡単にいうと車をレンタル所有するという意味です。

 

なぜリースが良いのか?というと、個人が自家用車を所有するとお金がかかるからです。

 

法人なら経費にできますが個人所有するとそうもいきません。

 

つまり、個人で車を所有するときはリースが最適なのです。

 

リースの個人契約なら「【コスモ石油公式】スマートビークル 」がおすすめです。

 

その理由は↓

 

・コスモ石油(大手企業)が運営

・毎月定額なので資金管理しやすい

(車検代、税金もコミコミ)

・車のメンテナンスは全てコスモにお任せできる

・ガソリン代の割引きサービスあり

 

このように経費削減+特典という一石二鳥になっているからです。

 

「お客様の声」では実際にサービスを利用している人のレビューが載っているので参考になりますよ。

 

 

【カーシェアリングもアリ】

 

「車なんでほとんど使わないよ!」

 

このような場合は、「使う時だけレンタルする方法、つまり「カーシェアリング」がオススメです。

 

有名どころは三井のリパークでカーシェア「カレコ」です。

カレコであれば24時間ベンツをレンタルしても8,800円で済みます↓

出所:カレコ

新卒OL新卒OL

私はコンパクトカーで十分です。

兵士長兵士長

コンパクトカーの6時間パックなら2,800円だな。

経済的自由を手に入れるためのバイブルを読んだことがあれば分かると思いますが、

車は「負債」なので所有するとお金がどんどん減っていきます。

 

いかに車を「所有する時間」を減らすかが大きな節約につながるのです。

AボーイAボーイ

車が欲しい人はどうするの?

兵士長兵士長

車は自分で買うものじゃない。

名著では「車を持つときは資産に買ってもらいなさい」といっています。

 

資産とは法人(会社)やその他不労所得を生み出すものを指しています。

*現物株も資産ですよ

 

車にお金を使うのではなく、まずは車を買ってくれる「資産」を持ちましょうということですね。

 

資金が少ないうちは資産を育てるための「投資」に使いましょうというのがこの本のいわんとしているところです。

 

 

お得なサービスの活用

・Amazonプライムを活用する

 

プライム会員であればAmazonパントリーというサービスで食料品を安くまとめ買いできます。

 

一定地域限定のサービスですが、エリア内の人にとってはかなりお得なサービスです。

⇒Amazonプライム

 

 

・コストコでまとめ買いする

買い物に行く「時間」も節約できるのが「コストコ 」というデリバリーサービスです。

 

コストコでは最短1時間で注文した商品が届きます。

 

お金以上に時間も大切な資源なので、ネットで買い物して自宅まで届けてもらうのは効率的です。

 

 

・イオンカードで飲料水Get

イオンカード(WAON一体型) を持っていればイオンやマックスバリューで「ピュアウォーター」という水が無料でもらえます。

 

自宅での飲料水を大量に買う人はピュアウォーターにするだけで大幅な節約につながりますよ。

 

イオンカードは年会費無料で発行できます。

 

 

節約まとめ

少額ずつの金額でも長期間に渡って積み上がることで大金になります。

 

実際、資産作りとはこのようにお金に対する考え方を身に付けて行動を変えていくことなのです。