まだ投資経験の浅い初心者に共通の思考が「いくら儲かるのか?」というものです。

 

 

株の中には10倍以上に値上がりする「大化け銘柄」もあるので、一攫千金も夢ではありません。

 

100万円を200万円に増やした人や、中には1000万円以上に増加した人もいることでしょう。

 

 

 

ただ、このように儲けのことばかり考えている間は株で勝ち続けることはできません。

*成功事例だけに焦点を当てるのではなく、「その方法に再現性はあるのか?」を考えることが重要です。

 

 

 

なぜならば株に限らず全ての投資には「リスク」も付いているからです↓

 

儲かるかもしれませんが、損することも考慮しなければなりません。

*投資内容によってはほとんど損しない方法も存在します。

 

 

そして投資の本質はどれだけ儲かるかではなく、リスクをコントロールするところにあるからです↓

 

つまり、投資で成功するためにはリスクをコントロールする術を身に付ける必要があるのです。

 

 

あなたの投資資金が100万円ある時に考えるべきは儲けよりもまずリスクです。

 

 

あなたは100万円の投資資金に対してどれだけのリスクが取れますか?

 

その100万円はあなたにとってどのようなお金なのでしょう?

 

 

 

 

その回答次第で投資戦略が変わってきます↓

 

 

(例①)

あなたは1億円くらいもっていて、100万円くらいなら投資した後は放置していても構わないのであれば、10倍になるような銘柄狙いという手もあります。

*何倍にも増やすつもりであればそれなりのリスクも覚悟することが必要です。

 

 

(例②)

しかし、「100万円は大切な投資資金であり絶対に損したくない」のであれば完璧に守りを固めて絶対に損しない投資戦略を組む必要があります。

*絶対に負けない投資戦略を取れば、その分儲け額は少なくなります。

 

 

(注)リスクはあまり取りたくないけど、10倍以上に増やすような都合の良い方法は存在しません。

*リスクとリターンはトレードオフの関係にあります。

 

 

いくら儲かるかはあなたの投資目的によって変わってきますし、そのための投資戦略も変わってきます↓

ちなみに私が行っているのは「資産運用」ですから、絶対に損したくありません。(上記の例②にあたります。)

 

 

大切なお金を1円たりとも損したくないので「絶対に負けない戦略」に従って株式投資を行っています。

 

 

その結果、儲けは大きくありませんが勝率は100%です。

 

 

絶対に勝てる戦いだけを何度も繰り返すことが私の投資スタイルであり、小さなリターンを何度も積み上げていきます。

 

 

このときに「いくら儲かるか」は考えていませんが、「絶対に損しない」という目標は実現しています。

 

 

 

そして結論としては、「株でいくら儲かるか?」は誰にも分かりません。

 

 

なぜなら相場の波を意図して動かすことは誰にもできないからです。

 

 

あなたが相場でできることは、「買う」か「売る」か「何もしない」かの3つだけであり、資金投入後は相場の波に身を委ねるしかないのです。

*相場の波は気まぐれで、上がるか下がるか分かりませんし、誰にも予想できません。

 

 

思い通りには値上がりしてくれませんから、いくら儲けるかの目標金額を立てることは無理な投資行動につながる危険があります。

 

 

しかし相場参戦中にあなたが1つだけできることがあり、それがリスクをコントロールすることです↓

 

 

100万円を投資資金として用意したのであれば、それ以上のリスクに晒される危険はありません。

*買いエントリーの場合

 

 

100万円を分割投入することで意図してリスクをコントロールすることができます。

*投資のプロは資金管理のために投資金は必ず分割して投入します。

 

 

狙い通りの金額を儲けることはできませんが、あなたが取るリスク量なら意図してコントロールできるのです。

 

 

本当の意味でこの事実に気付くことができれば、あなたも勝ち組投資家の仲間入りができるでしょう。

 

 

少し矛盾しているように思えるかもしれませんが、株式投資とは「いかに儲けるか」ではなく、「いかに損しないか」であり、投資の本質はリスクのコントロールにあることを忘れないようにしましょう。