兵士長「あなたは『欲』という言葉を聞いてどう思うだろうか?

 

欲の持つエネルギーは凄まじく、人を動かす強力なパワーをもっている。

逆に言うと、人は欲を持っているからこそ生きていける。

 

 

人は欲の塊だと言っても過言ではない。

 

 

しかし、相場で欲に支配された者は破滅する。

 

人が生きるために必要とする強力なパワーが相場では逆に作用してしまう。

 

ここでは相場における『欲』への認識を改めるように。」

 

 

 

 

【欲の力】

欲は人間の本質であり、生きていく上で必要不可欠であることは確かです。

 

 

しかし、あなたが相場参戦中、欲に動かされてしまうと勝利は遠ざかってしまいます。

 

 

欲はあなたに現実離れした幻想を抱かせ、行動に駆り立てる力を持っています。

 

短期間で元本を何倍にも増やせそうな気がして、レバレッジを最大に効かせた資金を一括投入してみたり、

 

宝くじの一等を当てて金持ちになることを夢見たり、

 

人それぞれ色々な事を考え、行動する様を見てきましたが、これらは本人のもつ欲による誘導であることは間違いなさそうです。

 

 

 

もちろん結果は誰にも分かりませんから、思い通りになる人もいるかもしれません。

 

 

しかし、それなりの現実がはね返ってくることもまた覚悟しておいた方がいいでしょう。

 

 

 

相場に参戦中、欲はあなたをエントリーさせようとしてきます。

 

 

 

モニター画面のチャートを見ていると何だかチャンスに見えてきて、「ここでエントリーしておかないと利益を取り逃がすんじゃないか」と焦りにも似た感情に囚われ、一気に増やしてやろうと、持ち資金を一括投入したりします。

 

 

欲はその後のことは考えていませんからあなたがエントリーしたら欲の仕事はひとまず終わりです。

 

 

そのポジションがどうなるか欲は知りませんし、欲は理論派ではなく感情派ですから理性的に考えることはできません。

 

 

 

何の根拠もなく持ったポジションはその後、相場の洗礼を受けることになるでしょう。

 

 

「またやっちまった。」と思った時にはもう欲にやられた後です。

 

 

欲に限らず、感情はあなたの投資行動に確実にマイナスの作用を及ぼします。

 

相場参戦中に感情で行動することは最も危険な行為であることを認識する必要があります。

 

 

感情をコントロールすることは初心者にはとても難しいですが、欲はあなたが負けるきっかけを作るものであり、勝ち組に入るためには絶対に克服する必要があります。

 

 

 

その方法については後に詳解しますが、ここではポジションを持つ動機が欲ではダメだということをしっかり認識しておいてください。

 

 

 

感情ではなく理性で行動してこそ勝利は得られるものだからです。

 

 

 

 

 

兵士長「何の根拠もなくポジションをもつ者が非常に多いが、そのほとんどが欲による行動だ。

 

 

相場は何も考えずに勝てるほど甘いところじゃない。

 

 

相場の中では常に理性と共に行動する必要があり、感情行動をとる者の生存率はほぼ0だということを知っておくように。」