これから相場に参加する人(初心者)は始めのうちはカモられると思います。

私の経験上、これは何も株に限ったことではなく、その他あらゆる分野でも同じでした。

・バンドを始めた時

・ボクシングを始めた時

・受験勉強を始めた時

どんな分野でも自分自身のレベルが低い時(初心者のとき)はたいてい負けます。

そして、なぜ負けているのか?何がダメなのか?さえ分からない状態が続きます。

JKミカJKミカ

暗黒時代ってやつね。

兵士長兵士長

はじめは仕方がないことだ。

しかし、試行錯誤しながらでも活動を継続すれば「勝てる」ようになっていきます。

まるでドラクエみたいで楽しいと思いませんか?

*ドラクエシリーズの最高傑作「天空の花嫁」

ここでは投資初心者だった私が辿った道程を紹介します。

成長の5段階

株で勝てるようになるまでに私が辿った道のりは次の5段階です。

成長段階

①アリ

②ヒヨコ

③カモ

④飛べるカモ?

⑤白鳥

JKミカJKミカ

なんのこと?

兵士長兵士長

説明しよう。

 

従順な奴隷:アリ

【アリの特徴】

・年収500万円

・休みがない

・せっせと働いてもコツコツ貯まらない

・疲れが取れない

・朝がつらい

・仕事に行きたくない

・パワハラを受ける

これはまだ株をはじめる前の段階です。

まじめに勉強ばかりしていた私は気が付けばアリになっていました。

AボーイAボーイ

兵長はアリだったの?

兵士長兵士長

アリのように働いていたという意味だ。

自由な時間がなく家と職場を往復するだけの日々で、朝から晩まで働いている状態です。

働きアリだった私がいつも考えていたことがあります。

「いつまで働かなければならないんだ・・」

「この生活の先に未来はあるのか?」

アリはいくら働いてもお金が貯まらず、労働地獄が続くステージです。

*法律は労働者に厳しい設定になっています。

しかし、資本主義社会のアリがせっせと働いてもいっこうにお金が貯まらない本当の原因は、「お金の使い方が分かっていないから」です。

お金は稼ぎ方以上に「使い方」が重要です。

つまり、資産構築のためにお金が使えるようになれば、この状況を打開し運命を変えることができるのです。

要は、「資産家になるための行動」が取れるかどうかにかかっています。

AボーイAボーイ

つまり、「金のなる木」を育てろってことだよね?

兵士長兵士長

そういうことだな。

経済的自由を獲得するためには資産を持つことが必要であることに気付いた私は次の段階に移ることができました。

 

反抗期:ヒヨコ

【ヒヨコの特徴】

・副業を始める

・会社を辞めるため独立を夢見る

・宝くじで自由を夢見る・資産運用を始める

・お金について学び始める

・FXに興味をもつ

・バイナリーオプションを始める

・情報商材を買いまくる

・ノウハウコレクターになる

以上のことは反抗期の私が取った行動です。

奴隷から抜け出すためには資産を所有することが必要であると認識しつつも、何をしたら良いか分からないため行動が定まっていない状態です。

資産運用を開始したものの、我流で何となく行動するため全く結果が出ません。

投資で勝つためには正しい知識が必要だと理解はしているのですが、何が正解なのか分からないためシロサギの言う事を何でも信じてついていきます↓

株だけでなく、バイナリーその他の教材を買いまくっていました。

 

その結果↓

 

気付いたら:カモ

株の実践を開始するも数百万レベルの損失を出し我に返りました。

*私の場合は約300万円の損失でした。

しかし、この頃になると自分で考え始めます。

本やセミナーなどが全く当てにならないことを痛感し、自ら考え始めるのです。

「勝ち続けるためにはどうすればいい?」

そして、本気で考え、実践を繰り返すことでマネーリテラシーが向上していきます。

*マネーリテラシー=お金を使う能力

 

自分で飛べるかも?

強力な手法を知り、蓄積された長年の失敗経験から相場で有利な行動が取れるようになり、ベテラン化している自分に気づきます。

この段階ではまだ大きな利益は出せないものの、負けることがなくなります。

兵士長兵士長

防御力が上がってきた証拠だな。

資本金の減少が停止し、高い再現性をもって利益を積み上げることができる自分に気づきます。

また、感情に振り回されることがなくなり、理詰めで行動できるようにもなっています。

そして、資産を作るために必要なことを完全に理解し、行動できるようになると↓

 

投資家

【投資家の特徴】

・マネーリテラシーが高い

・株式投資で資産が作り出せる

・株式投資の勝率100%

・積み上げてきた失敗が本当の財産

この段階まで来ればあなたも株式投資のプロになっています。

私は勝率が100%になるまでに3年かかりましたが、全くの初心者であっても正しい方法で投資すれば最短でプロの投資家になることができます。

株式投資の「目的」とそのための「手段」を身に付ければ簡単に勝ち組に入れるのです。

 

まとめ

いかがでしょう?

これまでの人生であなたも経験したことがあるはずです。

この成長段階を飛ばすことはできないため、始めはどうしたって負けまくるってことです。

どうせならはじめは少額でレベル上げをしておきましょう。