「アフィリ市場は飽和状態?」

「後発組は稼げない?」

 

これはよく言われることです。

 

しかし、どんなにアフィリエイターの数が増えても市場が飽和することはありません。

 

この記事では次の3点を説明します。

この記事のポイント

・なぜアフィリ市場は飽和しないのか?

・ブルーオーシャンに潜む危険とは?

・レッドオーシャンでの戦い方とは?

アフィリ市場が飽和しない理由

アフィリ市場が決して飽和しない理由は単純明快。

 

それは、新商品がいくらでも出てくるからです。

JKミカJKミカ

「トレンド」ってやつ?

兵士長兵士長

分かってるじゃないか。

新しい商品・サービスはライバルがいない完全ブルーオーシャン」です。

 

例えばつい最近では

 

・格安SIM

・仮想通貨

 

この辺りに新規参入した人が急激に売り上げを伸ばしました。

 

「トレンド」とは何もキーワードに限ったことではなく、「ジャンル」にも当てはまります。

 

つまり「仮想通貨」というジャンルそのものが新着案件であり、マネタイズポイント(取引所への登録)も新設されていきます。

新卒OL新卒OL

新しい分野の広告案件はチャンスですね。

兵士長兵士長

新着案件はブルーオーシャンだ。

・新分野が誕生

・新着案件が誕生

 

このようなことが延々と繰り返されるため、アフィリエイト市場は決して飽和しません。

 

逆にどれだけ稼いでいるスーパーアフィリエイターでも流行の波が終われば稼げなくなる可能性があります。

 

また、Google先生の政策次第ではどうなるか分からない面も秘めています。

(例)医療・健康アップデート

医療・健康アップデートの影響で稼げなくなったアフィリエイターがたくさんいます。

 

このようにアフィリ市場も時代の変化と共に移り変わり、決して飽和することはありません。

JKミカJKミカ

じゃあブルーオーシャンに参入すれば良いの?

兵士長兵士長

ブルーオーシャンにもリスクはあるぞ。

では、競合がいないブルーオーシャンに参入すればいいのか?というと、単純にそうとばかりは言い切れません。

 

次は「ブルーオーシャンに潜むリスク」について説明します。

 

 

ブルーオーシャンの危険性

ブルーオーシャンは競合となるライバルが少ないので比較的簡単に上位表示できます。

 

しかし、ブルーオーシャンに参入する一番のリスクは「稼げるかどうか分からないこと」です。

新卒OL新卒OL

どういうことでしょう?

兵士長兵士長

稼げる実証データがないからな。

つまり、まだ誰も試したことがない広告をアフィリエイトするわけですから、安定的に成約するかどうか分からないのです。

 

A8.netではゴールド会員以上になると「EPC」と「成約率」が見れるので広告選びに失敗することはありません↓

EPCと承認率の高い広告を貼り付けてアクセスを流せば利益になります。

*私は、「EPC×承認率」を「広告戦力」と呼んでいます。

ですが、ブルーオーシャンである新着案件にはまだ数値がありません↓

JKミカJKミカ

これじゃあ稼げるかどうか分からないよね。

兵士長兵士長

コレがジャンル全体で起きるってことだ。

本格的なサイトを作るには半年~1年以上はかかるので、「本当に稼げるのか?」という疑念を抱えたまま実行になってしまいます。

 

・当たれば大儲け

・ハズレたら撃沈

 

このような一か八かのギャンブルアフィリになることがブルーオーシャンに参入するリスクです。

新卒OL新卒OL

いいことばかりはないってことですね?

兵士長兵士長

そういうことだ。

なので、私はブルーオーシャンに参入する時には必ずペラサイト戦略を使うことにしています。

 

記事数が少なくても「売れる広告かどうか?」をチェックできるからです。

ペラサイト戦略の詳細は以下記事参照↓

*レッドオーシャンでペラサイトをやるとまず上位表示できません。

 

 

レッドオーシャンでの戦い方

レッドオーシャンは競合だらけの激戦区です。

 

・クレジットカード

・キャッシング

・ウォーターサーバー

・脱毛

・エステ

 

こういった分野は長年安定して稼げる市場として有名なので、多くのアフィリエイターがいます。

 

このような市場では上位表示が難しくアクセスが集めにくい状況にあります。

JKミカJKミカ

まさに激戦区って感じね。

兵士長兵士長

オレはレッドオーシャンの方が好きだぞ。

ただ、ブルーオーシャンとは異なり、レッドオーシャンでは確実に稼げることが分かっています。

 

市場規模も大きく、需要もありますからアクセスさえ集めれば稼げます。

 

つまり、レッドオーシャンは次のような特徴をもっています。

レッドオーシャンの特徴

・確実に稼げる(メリット)

・競合が多い(デメリット)

このような状況です。

JKミカJKミカ

ライバルが強すぎるんでしょ?

兵士長兵士長

戦い方を変えればイケるぞ。

では初心者はレッドオーシャンでは戦えないのか?というと、そうでもありません。

 

レッドオーシャンで比較的早く成果を出すための方法は

 

・狭く深く攻める

 

これに限ります。

 

例えば、クレジットカードというジャンルは強力なライバルだらけなのでそう簡単には上位表示できません。

 

そんなときは「クレジットカード」というテーマではなく、

・「楽天カード」

・「Yahooカード」

という具合に、超特化したテーマでサイトを作るのです。

 

・楽天カードの特化サイト

・Yahooカードの特化サイト

 

さらには、もっとマニアックなカードに特化したサイトであれば、クレジットカードというジャンルの中でも戦うことができます。

*検索需要があることは要確認

 

 

まとめ

この記事の内容をまとめておきます。

 

①今後、アフィリエイト市場は飽和しないのか?

常に新しい商品・サービスが出てくるため、アフィリエイト市場が飽和することはありません。

 

②ブルーオーシャンに参入するリスクとは?

ブルーオーシャンはライバルが少ないというメリットはありますが、確実に稼げる保証がないところです。

 

③初心者がレッドオーシャンで戦う方法とは?

レッドオーシャンはライバルだらけなので、「超特化」したテーマで「狭く深く」攻めることが肝要です。

新卒OL新卒OL

一長一短ってとこですね。

兵士長兵士長

トレードオフの関係は致し方ない。

それぞれの市場の特性を見極めて、「どうすれば良いのか考えて戦うこと」が成功への道です。