「アフィリエイトって何?」

「どうしてお金がもらえるの?」

 

ブログに記事を書くだけでお金が稼げるって何だか不思議ですよね。

 

でも、アフィリエイトはちゃんとした「ビジネス」なので人の役に立つ必要があります。

JKミカJKミカ

人の役に立つ記事を書くの?

兵士長兵士長

分かってるじゃないか。

ここではビジネス的な視点も交えて、アフィリエイトで稼げる仕組みを説明しますね。

 

アフィリエイトのビジネスモデル

アフィリエイトはきちんとした「ビジネス」なので、自分勝手なことをしても全く稼げません。

AボーイAボーイ

えっ、そうなの?

兵士長兵士長

当たり前だ。自己中ではうまくいかないぞ!

ビジネスでお金を稼ぐためには人の役に立つことが必要ですから、稼いでいるアフィリエイターは読者に何らかの「価値」を提供しているのです。

 

では、どうすればブログを書くことで人の役に立てるのでしょうか?

 

それはアフィリエイトの「ビジネスモデル」を考えるとすぐに分かります。

JKミカJKミカ

ビジネスモデルってなに?

兵士長兵士長

ビジネスに関わる人(プレーヤー)とお金の流れを考えることだ。

簡単に説明すると、アフィリエイトにおけるプレーヤーは3人います。

 

アフィリエイトのプレーヤー

・広告主

・あなた

・読者

 

広告主は自社の商品やサービスを売りたいと思っています。

 

しかし、どんなに素晴らしい商品・サービスでもまずはその価値をお客さんに理解してもらうことが必要です。

JKミカJKミカ

『商品の存在&価値』を知らないと買うことはできないからね!

兵士長兵士長

まずは商品の認知度を高めることが必要だ。

AボーイAボーイ

じゃあテレビCMでバンバン宣伝すればいいんじゃないの?

兵士長兵士長

それが出来たら苦労しないんだがな。

「商品を売りたいならCMを打てばいいんじゃないの?」と思うかもしれません。

 

しかし、商品・サービス内容について消費者に宣伝するためのお金(広告費)は高いので簡単にはいきません。

広告主広告主

広告を出さないと商品が売れないけど、広告費は高いんだよ・・

広告主は商品・サービスを宣伝したいのですが、多額のお金(広告費)がかかるので困っています。

 

一方、読者(消費者)は優良なサービスがあれば利用したいと思っていますが、そのサービスの存在や価値を知らないと買うことができません。

消費者消費者

何か便利な商品・サービスはないかなぁ??

読者は悩みを解決するための商品・サービスがあれば利用したいと思っていますが、そもそも「知らない」、「よく分からない」状態にあります。

 

広告主も読者も困っています。

 

そこでアフィリエイターであるあなたの登場です。

 

窓際係長窓際係長

特命ですか?

あなたがブログで商品・サービスについての記事を書けば「宣伝効果」になるので広告主に価値を提供できます。

*あなたがブログで宣伝すれば、広告主はお金(広告費)を使わずに商品を売ることができます。

広告主広告主

ブログで紹介してくれるの?助かります。

 

また、ブログの読者(消費者)はあなたの記事を読むことでその商品・サービスのことがよく分かり、安心して買うことができます。

消費者消費者

このブログで紹介してある商品、良さそうだから使ってみようかな。

つまり、あなたがブログで紹介することで商品・サービスが売れるのです。

すると広告主・読者(消費者)は悩みを解決できますよね。

広告主広告主

あなたのおかげで商品が売れました。紹介してくれてありがとう。

消費者消費者

あんな便利なサービスがあるなんて知らなかった。分かりやすく教えてくれてありがとう。

兵士長兵士長

そしてアフィリエイターは広告収入(報酬)がもらえるぞ。

これをwin-winの関係と言い、すべてのビジネスはプレーヤー同士がこのwin-winの関係で結ばれることで成り立っています。

 

・広告主は商品やサービスが売れてお金が儲かる↓

広告主広告主

売上げUPでハッピー!

・読者はお金を払うかわりに便利な商品やサービスを受けられる↓

消費者消費者

便利な商品Getでハッピー!

そして、アフィリエイターであるあなたは広告主・読者双方にとって価値を提供した見返りとして紹介料(報酬)を受け取ることができるのです↓

窓際係長窓際係長

報酬Getでハッピー!

アフィリエイトに関わるすべての人にメリットがありますよね。

 

これがアフィリエイトというビジネスの全体像になります。

新卒OL新卒OL

なるほど、そういうことですか!

兵士長兵士長

アフィリエイトのビジネスモデルが理解できたようだな。

それでは、これを実現するためには具体的にどのようなことをすれば良いのでしょうか?

 

次はアフィリエイトで報酬を得るための具体的な方法をお伝えしますね。

 

 

具体的な収益化の仕組み

①ブログを開設する

あなたがアフィリエイターとして活動するためにまず必要なのが「情報発信媒体」です。

 

これはユーザーに情報が伝えられたら何でもOKです!

 

・ツイッター

・YouTubeチャンネル

・Facebook

 

ただ、やはり一番オススメの媒体がブログです。

 

ブログは誰でも簡単に作れて、一度収益化すると後は半自動的に稼ぎ続けてくれるからです。

 

私もネット上にブログ(特化型サイト)を作ることで稼いでいます。

JKミカJKミカ

ブログを書くのは情報を発信するためなのね?

兵士長兵士長

その通りだ。

ブログは無料サービスと有料サービスのものがありますが、稼ぎやすさを考慮するなら断然、「有料ブログ」です。

*有料ブログを開設する理由は別記事参照

 

現在は様々なブログサービスがあるので、専門的な知識もほとんど必要ありません。

 

 

②広告を貼る

例えばあなたはブログを開設して、「ウォーターサーバー」に関する情報を発信することにしました。

*特化型サイトは1つのテーマに絞って記事を書いていきます。

 

これからウォーターサーバーを買おうと考えているユーザーに有益な情報を発信することで人の役に立てますね。

 

ですがそれだけで終わっては稼ぐことができませんので、紹介する商品の「広告」が必要になります。

 

あなたのブログに広告を貼り付けて、「コレがオススメだよ!」とすることが収益化の第一歩です。

*検索ユーザーがあなたの貼り付けた広告を経由して注文を入れてくれたらあなたに報酬が入ります。

JKミカJKミカ

広告ってどこでもらうの?

兵士長兵士長

ASPという仲介事業者だ。

広告は企業に直談判するのではなく、あなた(アフィリエイター)と広告主を仲介するASPからもらいます。

*東証一部上場企業が運営しているA8.netは日本最大のASPです。

 

名前も聞かないようなマイナーなところを選ぶのではなく、多くの人が使っている有名ASPを選ぶことをオススメします。

 

ちなみに私が最初に登録したASPもA8.net です↓

A8.netは審査がないので誰でもすぐに登録できます。

*その他のASPには登録審査があり、ある程度ブログに記事を書いておくことが必要です。

 

まずはA8.netに登録(無料です)して、どんな広告があるのか見てみましょう。

 

 

③あなたのブログで成約を取る

ここまでであなたは2つのステップを踏みました。

 

・ブログを開設

・ASPから広告Get

 

後はあなたのブログにユーザーを呼び込んで成約が取れたらOKです。

 

ユーザー目線で役に立つ情報を教えてあげましょう。

JKミカJKミカ

これだけで良いの?

兵士長兵士長

簡単だろ。

 

まとめ

アフィリエイトでお金が儲かる仕組みは理解できたでしょうか?

 

アフィリエイトは誰でも手軽に始められるビジネスです。