「無職でも審査に合格するクレジットカードはないかな?」

「バイトの収入しかないけどクレジットカード作れるかな・・」

そんな時は「楽天カード」がおすすめです。

なぜなら実際に、無職・世帯収入0円と記入して申し込んでも発行できたからです。

どのような審査基準なのかは不明ですが、クレジットカードの中では相当審査がゆるいものと思われます。

この記事では楽天カードの申込み手順からカード到着までの流れを説明します。

楽天カードの申し込み方法

申し込みからカード到着までの流れは次の5Stepです。

楽天カード発行の5Step

Step1:楽天カード公式HPにアクセス

Step2:申込みフォーム記入

Step3:受付完了メール受信

Step4:審査結果メール受信

Step5:カード到着

 

Step1:楽天カード公式HPにアクセス

楽天カードマンもいっていますが、申し込みはスマホやパソコンからできます。

楽天の公式HPへアクセスして、申込みフォームへの記入からスタートです。

楽天カード新規入会

*まだ楽天会員でない方は先に会員登録画面になり、それからカードのフォームへと移ります。

 

Step2:申込みフォーム記入

次は申込みフォームへの記入です。

ここで問題になってくるのが「無職でも審査に受かるのか?」ということ。

JKミカJKミカ

さすがに無職はヤバくない?

兵士長兵士長

普通はそう思うだろう。

しかし、何事もやってみなければ分かりません。

私が楽天カードの申し込みフォームに記入したのは「無職・世帯収入0円!」

ただし、預貯金額の欄は「300万円以上」を選択しました↓

【カードのブランドについて】

楽天カードの国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBの中から選べます。

もしあなたが「楽天カードが初めてのクレジットカード」というのであれば、迷わず「VISA」でOK!

*日本国内だけでなく、世界中で使えるため

ただし、選んだブランドによってカードのデザインが違うので、見た目重視の人は注意しましょう

後は個人情報を入力していくだけなので10分もあれば記入できますよ。

 

Step3:受付完了メール受信

申込みフォームへの記入が終わると、すぐに楽天からメールがきました↓

このメールは自動返信メールであり、これから審査が行われます。

審査の合否はまだ分かりません。

 

Step4:審査結果メール受信

待つことおよそ14時間。

翌日には楽天から審査結果を通知するメールがきました。

さすがの楽天カードマンも無職は落とすのかな?と思っていたら↓

審査に通ったとは書いていませんでしたが、「カードの発行手続きが完了いたしました」とあります。

つまり、無職でも貯金があれば審査に通るということが分かりました。

JKミカJKミカ

やってみないと分からないものね。

兵士長兵士長

そういうことだ。

 

Step5:カード到着

カードの発行手続き完了メールから6日後、楽天カードが届きました↓

*この封筒は本人限定受取(特伝)なので、自分で直接受け取る必要があります。

開封すると、楽天カードが出てきました↓

*1枚しかないので楽天カードマンには変身できません

カードは発行されましたが、利用可能枠は10万円となっていました。

クレジットカードの利用可能枠は50万円前後になることが多いですが、やはり無職が効いているようです。

楽天側もそこまで楽天的ではなく、「ちゃんとお金を返すかどうか?」を見極めるようですね。

ちなみに楽天カードは普通に発行してもよいのですが、A8.netなどを経由した「自己アフィリエイト」をすればさらにお得に発行できますよ。

自己アフィリエイトって何?という人は以下記事をどうぞ↓

自己アフィリエイトとは?a8.netでの具体的なやり方を解説します。