最近はスマホ1台あれば投資できます。

JKミカJKミカ

スマホで勝てるの?

兵士長兵士長

もちろん!3種類のアプリがあれば十分だ。

この記事ではスマホ投資家に必要な「3種類のアプリ」を紹介します。

3種類の投資アプリ

①トレードアプリ

②情報アプリ

③損益記録アプリ

それぞれ1つずつ入れておけばスマホでも投資が可能ですよ。

トレードアプリ

最近はスマホアプリでもPCレベルの取引機能を備えています。

 

株取引に必要なトレードアプリは各証券会社に口座を作ることで使えるようになりますよ。

 

 

SBI証券

SBI証券の株アプリ

①Push通知機能

②ランキング機能

③業績分析機能

JKミカJKミカ

「Push通知」はスマホならではの機能ね。

兵士長兵士長

後はだいたいPCと同じだ。

①Push通知機能

これまではEメールを確認しないと分からなかった「約定通知」や「企業情報通知」をリアルタイムで確認できます。

*約定通知:指値注文が約定したらお知らせ

**企業情報通知決算発表日、権利付最終日、コーポレートアクション(株式分割、株式併合など)

 

②ランキング機能

出所:SBI証券

市場の動向を把握するために不可欠の「ランキング機能」です。

・株価急騰/急落

・ストップ高/安

・年初来高値/安値

・特別買い/売り気配

さらには「低位株除外機能」やデイトレ向きの「ティック回数情報」もあります。

 

③業績分析機能

出所:SBI証券

文字・数字では読み取りにくい情報も視覚化されています。

・決算進捗率

・アナリスト予想

・業績フラッシュ

・財務分析

・株価指標

・銘柄比較

・決算スケジュール

これまでは意味不明だった情報もアプリがあれば視覚的に読み取れます。

 

 

GMOクリック証券

GMOクリック証券の株アプリ

①スムーズな操作性

②PCと同様の注文

③情報の視認性

④リアルタイムの情報

⑤スムーズな資金移動

感覚的に操作できるので初心者でも使いやすいアプリです。

 

GMOクリック証券 」に口座開設すれば無料で使えます。

 

スマホアプリの使い方は「操作マニュアルPDF」がありますよ。

 

 

松井証券

松井証券の株アプリ

①銘柄管理

②スピード発注

③情報充実

④Push通知

 

①銘柄管理

最大400銘柄登録できるため、気になる株価を簡単にチェックできます。

 

②スピード発注

注文株数を設定しておけば、板をタップするだけで発注できます。

 

③情報充実

チャートや投資情報を見ることができます。

 

④Push通知

アプリを起動してなくても約定情報を通知してくれます。

 

 

ライブスター証券

ライブスター証券の株アプリ

①カスタマイズ機能

②チャート分析

③銘柄登録

④ランキング機能

⑤板発注

⑥特殊注文

 

①カスタマイズ機能

メイン画面を自由にカスタマイズできたり、表示項目の並び順を変更できます。

 

②チャート分析

スマホアプリなのに詳細なテクニカル分析ができます。

 

③銘柄登録

最大600銘柄を登録てき、さらには指数や先物も登録できます。

 

④ランキング機能

市場調査に不可欠の各種ランキング機能も備えています。

 

⑤板発注

板画面から画面をタップするだけで発注できます。

 

⑥特殊注文

逆指値やOCO、IFDO注文などの特殊な注文も可能です。

 

さらには株主優待を検索できる機能もあり、とても便利なアプリです。

 

 

マネックス証券

マネックス証券の株アプリ

①見やすい画面

②スムーズな操作性

③豊富な設定機能

 

①見やすい画面

スマホ取引に特化した見やすく使いやすい画面が特徴的です。

 

②スムーズな操作性

各種銘柄の詳細情報の確認から注文入力がタップのみで可能です。

 

③豊富な設定機能

アプリの使い方に合わせた画面設定ができます。

 

 

楽天証券

楽天証券の株アプリ

①カスタマイズできる

②マーケット情報

③1000銘柄登録機能

④テクニカルチャート

⑤スピーディーな注文

⑥アラート機能

 

①カスタマイズできる

株価、ニュース、チャート、注文照会など30種類以上のパーツを組み合わせて画面を自由にカスタマイズできます。

 

②マーケット情報

日経225やダウ、ナスダック、ハンセン指数などの株価指数、ランキングなどの情報を閲覧できます。

 

③1000銘柄登録機能

銘柄サマリ、市況情報、銘柄関連ニュース、チャート、板情報、四季報、株主優待情報を閲覧することができます。

 

④テクニカルチャート

15種類のテクニカルチャートが表示できるのでテクニカルマニアでも納得です。

 

⑤スピーディーな注文

チャートや板画面から、通常注文~特殊注文まで発注できます。

 

⑥アラート機能

約定情報、銘柄のニュースなどはアラートでリアルタイムに通知してくれます。

 

 

カブドットコム証券

カブドットコム証券の株アプリ

①多彩な発注方法

②豊富な投資情報

③PCと連動可能

 

①多彩な発注方法

3つの注文方式の中から最短1タップでスピード注文できます。

 

②豊富な投資情報

マーケット情報をリアルタイムでチェックでき、13種類のチャート分析もあります。

 

③PCと連動可能

PC版の株ステーションと同期でき、快適な取引が可能です。

 

 

大和証券

大和証券の株アプリ

①タッチパネル注文

②豊富なマーケット情報

③高機能チャート

JKミカJKミカ

機能はどこも似てるね。

兵士長兵士長

機能に大差はないといえるだろう。

 

岡三オンライン証券

兵士長兵士長

メイン証券のアプリが1つあれば十分だろう。

 

情報アプリ

トレード環境が整ったら次は「情報」が必要になります。

 

トレードアプリでもある程度の情報は得られますが、情報特化型のアプリを入れておけば便利ですよ。

 

 

Yahoo!ファイナンス

Yahoo!ファイナンス

①ポートフォリオ

②ニュース

③証券アプリ連動

④詳細な銘柄情報

⑤ランキング機能

投資に必要な情報は「Yahoo!ファイナンス」があれば十分でしょう。

 

 

四季報

四季報アプリ

①旬の銘柄情報

②会社四季報が読み放題

③株価や業績予想が分かる

①旬の銘柄情報

厳選注目株やランキング記事から旬の銘柄が探せます

 

②会社四季報が読み放題

最新号の誌面が読み放題です。

 

③株価や業績予想が分かる

当日の株価、投資指標、四季報記事、最新の四季報業績予想までまとめてチェックできます

 

 

損益管理アプリ

あなたは投資記録を付けていますか?

 

「ノートは面倒!」

「エクセルは難しい!」

 

こんな時には便利なアプリがありますよ。

 

 

マイトレード

【マイトレード】 は最新の損益管理アプリです。

新卒OL新卒OL

きれいなグラフですね

兵士長兵士長

アプリならインストールするだけだ。

マイトレードの機能

①取引を自動集計してチャートにする

②複数の証券口座でも一括管理できる

③取引を自動で分析・グラフ化する

④メール通知機能が設定できる

⑤取引メモを残せる

 

①取引を自動集計してチャートにする

アプリに取引口座を登録しておけば、日々の取引記録や資産推移を自動でグラフ化してくれます。

 

現物取引・信用取引の追加エントリーや部分決済など、複雑な取引もチャート上で振り返ることができます。

 

②複数の証券口座でも一括管理できる

複数の証券口座で別々に取引していても、アプリに登録しておけば一括して損益記録を集計してくれます。

 

登録できる証券会社は次の7社です。

 

・SBI証券

・楽天証券

・松井証券

・カブドットコム証券

・GMOクリック証券

・マネックス証券

・岡三オンライン証券

 

③取引を自動で分析・グラフ化する

銘柄ごとの部分取引や通算損益を自動集計してグラフ化してくれます。

 

この機能を活用すれば、「どこで買ってどこで売ったのか」が一目で分かります。

 

 

④メール通知機能が設定できる

利確・損切りラインを設定しておけば、株価がラインに差し掛かった時にメール通知で知らせてくれます。

 

⑤取引メモを残せる

「なぜこの銘柄をこのタイミングで買ったのか?」などの取引理由を履歴別にメモできます。

 

売買行動に「理由」を付けることで感情ではなく「理性」による行動を取ることができます。

 

 

まとめ

以上のアプリを使えばスマホ1台で簡単に投資ができますね。